演劇スペース しらさぎ

兵庫県姫路市で地域に根ざした演劇活動をしています。興味のある方ぜひ覗いてみてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

はじめての立ち稽古

今日やっとこさ立ち稽古。
今日というよりもう昨日になります。

昨日、土曜日は定例会。
午後一時に集合。

みんなの意気込みが違いましたね。
もうすでに、「さあ始めよう」体制。
素晴らしい!

今日は大阪本部から演劇指導に來播。
午後七時の到着予定。
それまでに大方をつかまなくっちゃ。

声がでない。
動きも鈍い。
でも、でも、あれだけ苦しんで苦しんだシナリオ。
もう内容はバッチリ入っています。

回を重ねる程、熱も入り様になってきました。
活発な意見も飛び交います。

仕事を終えて六時に駆けつけてくださった仲間。
本部からも到着。
全員揃いました。

夕飯を済ませて再稽古。

嬉しい誤算がありました。
あとから駆けつけてくださった方たちに思わず拍手してしまいました。
あまりのうまさに!!!
この四期に始めての参加なのですが。

いやあ、まいったまいった。
嬉しい誤算。
とっても楽しみ。

本部の方の的確なアドバイスに思わず「う~ん」と唸りながら進みました。
おう!もう十時半すぎました。タイムリミット!

今日は充実したすがすがしい一日でした。

20日の高槻での演劇フェスまでたったの一週間。
がんばりましょう。

それが済むとわが町姫路広畑での発表会がその一週間後の27日。
広畑第二公民館にて。

ホントにいいものに仕上がっています。
どうぞ皆さんおいでくださいませ。
お待ちしております。

PageTop

久し振りに書き込み ヤッターできた!

昨日は演劇定例会。

やっとやっと出来上がりました!

今回ほど苦しんだシナリオは今までありませんでした。 

昨日は午後一時から始まり九時前までぶっとうしでした。
みんなよくがんばりました。 

おかげ様でいいものができました。
とてもいいものだと思います。

シナリオ打ちを今終えたところです。
息子はほんとによくパソコン教授をしてくれました。
おまけに挿入曲を一曲作ってくれました。
感謝感謝です。

配役は宝塚方式でいきます。
どれだけ物にできるかゴロウジロというところです・・・・

時間がない。
でも、やるっきゃないね。

ガンバルゾーーーーー!

PageTop

誕生日

今日はわたしの誕生日。
それで?というようなものですが
自分にとってはやはり節目の日。

去年はこういう過ごし方をした、
一昨年はこんなことをしてもらった、
あの頃は・・・・
よきにつけ悪しきにつけいろいろ想い出されます。

でも、先ずは「おかあちゃん ありがとう」ですね。

生まれた時は泣かなくて産婆さんが逆さにしてお尻をたたいたり
口にガラスを入れたり泣かそうと懸命にしてくださったと聞かされました。

それがどうでしょう!
本当に元気に育ちました。
というより育てていただきました。
 
幸せに生かせていただいています。
ただただ感謝です。

すべての方に感謝です。
ありがとうございます。

今日、わたしの記念の日をどのような心で過ごしましょう。

PageTop

なが~いトンネルでした。

今日演劇定例会があり本当に間に合うのだろうかと思いながら参加しました。
というのもまた逆戻りして進んでないと聞いたからです。

これは大変!
わたしもじっとしておれない。
今朝早く起きて再考することにしました。

実は神戸に住んでいる次男にも相談したのです。
困ったときの神?たのみ?
「今、起きたとこ、2時間待って」との返事。

その間わたしも必死で考えました。

でも待てど暮らせど返事はないのです。

ギリギリまでない知恵しぼりました。
おう!タイムリミット。

今日こそ仕上げるぞ!という思いでみんなと話し合いました。

暗いなが~いトンネルに光が見えてきました。

今度こそ本物よね。そうだよね。

キャ~~~いよいよ大詰め!
あと少しがんばるぞ!

PageTop

<シンデレラプランニング>セミナー

;前日記つづき
お二人のモデルさんのうちのおひとりは一般でいうところの適齢期を少し越えた年代の方でした。
おしゃれにあまり興味がなく、無難なものを目立たなくひっそりと身に着け佇んでいるというような印象を受けるお人柄でした。
でも、身長はほっそり高くお顔のつくりがとても美しい方なのです。 
残念ながらそれに気づいていらっしゃらないようです。

この方をぜひ変身させたい!腕がなります。やりがいがあります。

この方のパーソナルカラーは?と類推分析をしました。
パーソナルカラーは肌質によって4カラーに分類されます。
その肌質を春 夏 秋 冬という名でよんでいます。

おそらくそうだろうと思われる季節の生地を選びこのセミナーに間に合うようにジャケットをつくりました。
インナーとスカートは仲間があちこち出回り合うものを調達してくれました。
準備は整いました。

セミナーが始まるまでにモデルさんたちのカラー分析をしました。
やはりお二人とも予想したとおりでした。

セミナーが始まり色によってお顔が変わる様を皆さんに見ていただきノーメイクだったお顔にその季節の色のメイクをしました。

いよいよ変身です。ジャ~ン~~~


ご本人は?  

わたし、この方のあんな晴れやかで輝いて嬉しそうなお顔を見たことがありません!
おっしゃいました。「明日、食事に誘われています。この格好で行きたいです。」と。

ヤッター~~~~

望むところです。そして幸せをゲットしてください。

帰り際「母にファッションショーして見せます」と言って帰られました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。